本文へジャンプ

事業紹介

FRP事業

用途は無限大。強く!軽く!さびない!FRP製品よくある質問はこちら

F-Deck

地震による被害で橋梁伸縮部に段差・開きが発生した場合、車両の通行は不可能となり、緊急車両等も通行が困難となります。

一刻も早く滞留した車両を排除し、緊急車両の通行を確保する“道路啓開”が必要となることから、被災箇所に“人力で速やかに運搬・設置が可能”で大型車の通行にも耐えられるFRP製渡し板【F-Deck】を開発しました。

  • 人力で運べる重量。(1台約30kg)
  • 渡し板にもスロープにも使える。(500mmの開口部・300mmの段差まで対応可能)
  • 大型車両も通行可能な高強度。(設計輪荷重は10t)
パンフレットはこちら。 パンフレット

設置イメージ

首都高速道路株式会社での施工試験の様子

動画が表示されない方は、こちらから。

FRPに関するご質問及びアイディアの連絡先

橋梁営業部 FRP・保全開発グループ
電話:03-3639-2265
E-mail:watabe.yohichi@miyaji-eng.co.jp

ページのトップへ