関門橋、
明石海峡大橋、
東京ゲートブリッジなどの
長大橋を施工した
世界に誇る
宮地の橋梁技術。

橋を架ける。
それは人々の暮らしを未来へとつなげること。
構造物を造る。
それは物語の舞台を創造すること。

時代とともに発展する日本を支えてきた
宮地エンジニアリングの
高度な技術が、それを可能にします。

私たちと共に
物語の舞台を創造していきませんか。
そこには、大きなやりがいと
喜びが待っています。

About Us

  • 橋 梁

    当社は、世界最長の吊り橋である明石海峡大橋をはじめとする数々の長大橋建設に参画し、豊富な実績のもと、橋梁に関する技術力・架設力を高めてまいりました。今後、当社が参画する新設橋梁の更なる品質の向上と経済性などに対処すべく、新たな橋梁技術や工法の研究・開発にも果敢に取り組んでおり、設計・計画・製作から架設までの総合エンジニアリング力の一層の強化向上を図ってまいります。

  • 建 築

    当社は、東京タワーや東京スカイツリーなどの鉄塔建方工事、札幌ドームやさいたまスーパーアリーナをはじめとする大空間・特殊構造物の建設工事など、当社の持つ高度な技術力を活かし数多くの有名な建築物に携わっております。これまでの工事で蓄積したノウハウを活かし、今後もビックプロジェクトへの参画を通じて更に技術力の向上を図り、社会基盤の整備に貢献すべく邁進してまいります。

  • 保 全

    近年、既存のインフラに予防保全や維持補修対策を施して長寿命化を図る計画が推進され、鋼製橋梁においても耐震補強や修繕・大規模更新工事など、今後も高い需要が見込まれます。保全工事においても、当社の高い技術力と徹底した品質管理が発注者から評価され感謝状を受領するなど厚い信頼をいただいており、今後も培ってきた技術力を最大限活かし積極的に取り組んでまいります。

Cross Talk

部署間対談

Recruiting

橋を架ける。

それは人々の暮らしを未来へとつなげること。
構造物を造る。
それは物語の舞台を創造すること。