事業紹介
FRP事業

FRP防護板

安全かつ確実な近接目視点検・補修作業が可能な常設足場です。

特徴

国土交通省
新技術情報提供システム(NETIS)
登録番号:CBK-130001-A

  • 橋梁の長寿命化
    桁間への海塩粒子の侵入を防ぎ、橋梁の長寿命化に貢献します。
  • 後付け設置
    軽量なため、新設橋だけでなく、後付け設置も容易です。
  • 安全かつ確実
    主構造や床版の近接目視点検補修作業を行う常設足場(検査路)として使用できます。
  • 塗り替えが不要
    桁間部を内面塗装仕様に変更することで、桁の塗り替えが不要となります。

施工例

  • 沖縄科学技術大学院大学2号橋
    ((独)沖縄科学技術研究基盤整備機構
    平成22年度竣功)

  • 鹿島大橋補修工事
    (愛知県 平成28年度竣功)

  • 山本陸橋(鉄道こ線橋)
    (和歌山県広川町 平成25年度竣功)

  • 下田原大橋
    (沖縄県 令和2年度竣功)

鹿島大橋における施工状況

  • 河川の消波ブロックからの海水による
    桁腐食

  • 床版下面の海水による塩害損傷

  • 防護板設置完了

施工実績

横にスクロールしてご覧ください。

橋梁名 発注者 竣工年度 施工会社 橋梁形式 架橋条件 路線名 橋長
m
主桁
間隔
m
面積
備考
防護版テスト 発注者発注者 竣工年度竣工年度 施工会社施工会社 橋梁形式橋梁形式 架橋条件架橋条件 路線名路線名 橋長橋長 主桁間隔主桁間隔 面積面積 備考
寺田高架橋 近畿地方整備局 (京都国道) 施工中 名村造船㈱ 連続板桁 跨線部 469 点検設備機能
下田原大橋 沖縄県 令和2年 沖縄土木(株) 連続板桁 河川部 350 2.7 2380 飛来塩分防護機能
万(よろず) 跨線橋 JR西日本 (中国地整岡山国道) 平成29年 広成建設 連続鈑桁 跨線部 国道53号 465 点検設備機能
多治見長瀬 テクノパークカルバート橋 多治見市 (愛知県) 平成29年 大日本土木 カルバート 跨道部 150 点検設備機能
鹿島大橋 愛知県 平成28年 鈴中建設工業 下路式ランガー桁 沿岸部 国道347号 27.7 10.3 285.31 飛来塩分防護機能
山本陸橋 広川町 (和歌山県) 平成25年 豊工業所 単純鋼床版中路式鈑桁 跨線部 町道 24 2.25 54 点検設備機能
沖縄科学技術 大学院大学2号橋 沖縄科学技術研究 基盤整備機構 平成22年 ㈱宮地鐵工所 単純非合成箱桁 沿岸部 124.5 2.5 311.25 飛来塩分防護機能

FRPに関するご質問及び
アイディアの連絡先

橋梁営業部
電話:03-3639-2265
E-mail:watabe.yohichi@miyaji-eng.co.jp